ピンクゼリーを使った産み分け

MENU

ピンクゼリーで酸性の環境を

女性の膣内は常に酸性の状態に保たれています。

 

しかし、オーガズムを感じたり、快感のセックスを行った場合、
膣内はアルカリ性に変わる性質を持っています。

 

そこで活躍するのがピンクゼリーです。

 

ピンクゼリーで女の子を妊娠しよう

 

女の子を産みたい場合は
膣内を酸性に保ち続ける必要があります。

 

しかし、実際自分の膣がいまどういった状況か、
酸性なのかアルカリ性なのかは知ることができません。

 

ピンクゼリーは膣内を酸性に保ち続ける効果があります。
つまり、女の子が産まれやすい環境にすることができるのです。

 

オンラインショップのハローベビーガールがおすすめ

今産み分けを希望されている夫婦にとても人気の高いのが、
ハローベビーボーイ&ガールです。

 

女の子が欲しいならハローベビーガールがおススメ

 

ハローベビーガール



病院に行く手間も省け、安く手に入ることで、
産み分けゼリーの中ではダントツの人気です。

 

安いとはいえ、天然成分のみで出来ていますので
万が一口に入れても身体に影響はないほどの安全性。

 

 副作用の心配も全くなく、
それでいて産み分け確率も高い潤滑ゼリーです。 

 

≫ハローベビーガールの公式サイトはコチラ≪

価格 割引あり 評価
10500円 3個セットで1個8925円 産み分け,産み分け方法,ピンクゼリー,酸性,環境

 

 

ピンク&グリーンゼリーとハローベビーガール&ボーイを徹底比較!


こちらでは普通のピンクゼリー・グリーンゼリーに比べ
なぜハローベビーガール&ボーイがおススメなのかを徹底的に比較しました。

使用方法の比較


ピンクゼリー・グリーンゼリー

サンプルサイト

40度ほどのお湯でピンクゼリーを溶かし、
3から4CC程度注射器で吸い取り、
膣内の奥の方に注入してください。

膣内に注入したピンクゼリーは
膣内を酸性にするまで約5分ほどかかりますので、
その後に性行為を行ってください。

ハローベビーガール・ボーイ

サンプルサイト

付属のシリンジ(注入器)で
ゼリーを吸引して膣内に入れるだけ。

準備に1分もかからず
すぐに性行為に移ることができます。

詳細の比較

ピンクゼリー・グリーンゼリーの詳細

製造 中国
購入方法 通販
値段 10500円+5000円(会員登録日) 合計20500円
内容量 4回分
利用方式(衛生面) 洗浄再利用式
成分 非公開

ハローベビーガール・ハローベビーボーイの詳細

製造 日本
購入方法 通販
値段 10500円 3個セットで15%割引(1個あたり8925円)
内容量 7回分
利用方式 一回毎の使い切りタイプ
成分 公式サイトにて掲載

注意点の比較


簡単に行える女の子の産み分け方法として、
産婦人科の多くがすすめていますが、注意点があることも覚えておきましょう。

ピンクゼリー・グリーンゼリーの場合

@ゼリーを溶かす時のお湯の温度に注意

A性行為後はゼリーがこぼれないように 

40度以上の熱湯になってしまいますと、
火傷してしまいます。


膣内はデリケートなので、
炎症を起こしては大変です。 
性行為後に膣からゼリーがこぼれないように
安静にしてください。

お尻に枕をしいてゼリーがこぼれないように
配慮することも必要です。

膣からゼリーがこぼれてしまうときは、
腰を浮かすなど工夫をしてください。

ハローベビーガール・ハローベビーボーイの場合

@火傷・炎症の心配はいりません

A性行為後にゼリー がこぼれても大丈夫

ゼリーを溶かす必要がないので

火傷の心配・炎症の心配はいりません
性行為後に膣からゼリーがこぼれてしまっても潤滑剤の役目を終えているので
こぼれても心配ありません。

ふき取っても大丈夫です。

>>ハローベビーゼリーの詳細・公式サイトはコチラから<<

 

ハローベビーゼリーによる
女の子・男の子の産み分け効果は
70パーセントから80パーセントと言われています。

 

また、別頁で紹介するX染色体とY染色体の寿命を計算した上で、
排卵日の二日前に性交する産み分け方も同時に取り入れると、より効果が上がります。

 

確率論で言えば70パーセントから80パーセントと紹介しましたが、
それでも確実ではありません。

 

希望に沿わない性別を妊娠したときのことも考えて夫婦で話し合いは必要かと思います。