双子の産み分けによる疑問

MENU

双子の産み分けは可能?不可能?

産み分けを行いたいご夫婦の中には
「双子が欲しい」という方もいるのではないでしょうか。

 

双子の産み分けは可能?不可能?

 

1980年代に爆発的ヒットを飛ばした
国民的漫画「タッチ(作:あだち充)」。

 

この漫画の主人公上杉達也は双子の弟和也を持っています。
この漫画以降双子に憧れる夫婦も続出し、
なんとか双子を出産、産み分けしたいと願ったものです。

 

では実際双子の産み分けというのはできるのでしょうか。

 

双子は奇跡の子ども

これまでは男女の産み分けについてご説明してきましたが、
「では双子も産み分けができるのか」と疑問が湧きます。

 

しかし、現在の医学では
双子を意図的に作りだす方法というのは存在していません

 

その原因の一つに、
双子がなぜできるかが解明されていないことが挙げられます。

 

一卵性と二卵生の違いは

双子にはご存じの通り二つのパターンが存在します。

 

一卵性双生児

双子の産み分けは可能?不可能?

 

「一卵性双生児」と呼ばれる双子は
顔がそっくりで性別や血液型も基本は同じです。

 

一卵性はその名前の通り、一つの受精卵が二つに分裂するのです。
ですので、基本身体の形成、成長過程も同じとなります。

 

二卵性双生児

 

双子の産み分けは可能?不可能?

 

一方、「二卵生双生児」は顔はまったく異なる場合もあります。
顔だけではなく、血液型、性別、身長なども異なり
ただ一緒に産まれただけ、という概念となります。

 

二卵生は何かしらの要因によって、
本来一つの卵子しか排卵日に排出されないにも関わらず二つ排出され、
しかもどちらも精子と結合して受精卵となったときに起きます。

 

どちらも奇跡としかいいようがない確率のもと産まれてくることが分かりますね。

 

関連:男の子・女の子の産み分け方法とは?

 

二卵生双生児は産み分けできるかも?

上記では双子は一卵性も二卵生も奇跡的な受精であり、
最先端医学でもその原因は分かっていないということを説明しました。

 

しかしながら、二卵生双生児のように
「卵子を二つ排出させる」ことによって双子が産まれるのであれば、
ある程度の確率は上げることができるのです。

 

排卵誘発剤の副作用を利用する!?

「排卵誘発剤」は本来排卵を誘発させるためや、
卵胞を成長させる目的に使用します。

 

双子の産み分けは可能?不可能?

 

しかし、この排卵誘発剤には副作用があり、
その一つが「双子を妊娠する可能性」なのです。

 

ただし気を付けていただきたいのは、
これは「多胎妊娠」と呼ばれるもので、

 

双子のみならず、
三つ子、四つ子になる可能性も危惧しなければなりません。

 

また、排卵誘発剤は効果が強いので、
双子が欲しいからという安易な理由で
健康体の女性が使用する事はあまりお勧めできません。

 

あくまでも副作用の結果として双子が産まれるのです。
ちなみに排卵誘発剤を使用した場合、
双子を授かる確率は1%〜5%前後ほどの確率となるようです。

 

双子が産まれる確率は奇跡と言えます。
人為的に産み分ける方法は今後も困難と言えるでしょう。

 

関連:男の子・女の子の産み分けについて

 

双子のシンクロニシティー

「双子の行動が同じ。」
「片方が傷を負えば片方が泣いた。」
「双子の方割れが熱を出すと、もう一方も元気をなくす。」
「同じ時間に違う場所で同じ音楽を聞いている。」

 

このような超常現象ともとれる現象を
「シンクロニシティー」と呼びます。

 

本来は「意味のある偶然」という意味で
双子に対して使われる言葉とは限りませんが、
しかし、実際双子にはよくある現象です。

 

このシンクロニシティーがなぜ起こるのかも
医学では証明することができていません。双子とは奇跡の行動を起こすのです。