グリーンゼリーを使用した産み分け法

MENU

グリーンゼリーで精子の環境をアルカリ性に

別頁では女の子を産む方法として
「ピンクゼリー」を紹介しました。

 

これはゼリー状の液体を膣内に塗ることによって、
膣内を酸性に保ちY染色体を殺し、
X染色体を活発化させる産み分け方法です。

 

これと同じ理屈で開発されたのが「グリーンゼリー」です。

ピンクゼリー・グリーンゼリーは副作用がない?

グリーンゼリーやピンクゼリーを膣内に塗るにあたって気になるのが副作用です。

 

膣は炎症を起こしたりしない?胎児に悪影響は?
などと不安になることはあるかと思います。

 

しかし、ピンクゼリー・グリーンゼリーを構成する成分のほとんどはもともと体内にある成分なので、胎児への悪影響はなく、それ以外の副作用も認められていません。

 

極めて安全な産み分け方法と言えます。

グリーゼリーで男の子が生まれる確率は?

また、ゼリーを施した場合の産み分け確率は
70〜80パーセントとも言われています。

 

手軽に行える産み分け方法としては最も効果が期待できるのではないでしょうか。

 

グリーンゼリーは何処で買えばいいの?

一般的には産婦人科で医師の方と相談して処方してもうらう事になります。
ですが、取り扱っている産婦人科は一部のみの様で
どこのの産婦人科でも処方してくれるわけではありません。

 

またネットオークションなどでも購入することもできますが、
しかし、オークションに出回っている商品は、業者が産婦人科から大量に購入して、
それを転売しているため衛生上、保管上に問題がありおすすめできません。

 

それでは一体何処でグリーンゼリーを入手すればよいのか?

 

大切な赤ちゃんの為ですからしっかりした品質なモノを選びましょう。
そこで、今ではオンラインSHOPで安心・安全の正規販売店が存在します。

オンラインショップのハローベビーボーイがおススメ

今産み分けを希望されている夫婦にとても人気の高いのが、
ハローベビーボーイ&ガールです。

 

男の子が欲しいならグリーンゼリーの「ハローベビーボーイ」がおすすめ!

 

ハローベビーボーイ



病院に行く手間も省け、安く手に入ることで、
産み分けゼリーの中ではダントツの人気です。

 

安いとはいえ、天然成分のみで出来ていますので
万が一口に入れても身体に影響はないほどの安全性。

 

副作用の心配も全くなく、
それでいて産み分け確率も高い潤滑ゼリーです。

 

ハローベビーボーイの詳細・公式サイトはコチラ

 

価格 割引あり 評価
10500円 3個セットで一個8925円 産み分け,産み分け方法,グリーンゼリー,精子,アルカリ,環境

 

 

グリーンゼリーで男の子を妊娠

グリーンゼリーはピンクゼリーの逆効果で、
膣内に塗るとアルカリ性へと変わります。

 

男の子を産むためには
精子中のY染色体が卵子と受精する必要がありますが、
もともと膣内はY染色体の苦手な酸性に保たれています。

 

この膣内をアルカリ性にすれば、
格段にY染色体が受精する確率が上がります。

 

Y染色体はX染色体よりも2倍数が多く、
禁欲して運動量が増した精子であれば
さらに卵子と結合する確率は上がるでしょう。