男の子と女の子の産み分け法

MENU

妊娠の産み分けはこれで完璧!希望の赤ちゃんを授かろう

「男の子だったらいいな」・「女の子が欲しいな」

 

 

そんな想いは誰にだってあるのではないでしょうか?
そして実際に希望の赤ちゃんを授かれるとしたら凄く幸せな事ですよね。

 

しかし、そんな事はできるハズがないと思ってしまうのが普通。
ですが実際に、産み分けの方法があると言う事はご存知でしょうか?

 

性別は妊娠時には決まっている。「産み分け」は妊娠前から

性別の産み分け方法を行う場合は
必ず妊娠前から行う必要があります。

 

つまりは、「性交渉」の時に行うのです。
一体どうやって性交渉の時に産み分けを行うのか?

 

まず、性交渉中の女性の膣内の環境が
赤ちゃんの性別に大きく関わっている事をご存知でしょうか?

 

男の子・女の子の産み分け妊娠の方法!産み分け術指南書

 

膣内の環境が酸性女の子が生まれる確率が高い
膣内の環境がアルカリ性男の子が生まれる確率が高い
こういったものです。

 

 

 

つまり、女の子が欲しい場合は膣内を酸性に
男の子が欲しい場合は膣内をアルカリ性にする必要があるのです。

 

一体どうやって膣内の環境を変えるのか?

ピンクゼリーグリーンゼリーというものをご存知でしょうか?

 

ピンクゼリーを膣内に注入すると膣内は酸性に変わり
グリーンゼリーを膣内に注入するとアルカリ性に変わるというものです。

 

 

つまり、女の子が欲しい場合はピンクゼリーを、
男の子が欲しい場合はグリーンゼリーを注入した後に性交渉を行うのです。

 

ほかにも生交渉中の体位や性交渉の方法による産み分けもありますが
こちらのピンクゼリー・グリーゼリーを使った方法が最も簡単で確率の高い産み分けとされています。

人気のピンク・グリーンゼリーは?

そして今ピンクゼリー・グリーンゼリーの中でも、

 

使い方も簡単・安全に使用できて、
産み分け効果の高いと人気の産み分け潤滑ゼリーが

 

こちらの「ベイビーサポート」です。

ベイビーサポートの特徴
  • 副作用は一切ナシ
  • 産み分け成功事例多数あり
  • 返金サポート完備
  • 国産の天然成分のみを使用
  • 医療レベルの環境下で製造
価格 13,800円
評価 評価5
備考 まとめ買いで最大30%OFF
ベイビーサポートの総評

今、産み分け方法として急増中の産み分けゼリー
その中でも特に人気が高いのがこの「ベイビーサポート」です。

人気の理由は、
「高い安全性」・「評価の高さ」・「消費者サポートの充実性」
など、これらのトータルバランスが非常に高い事が挙げられます。

なんといっても、
ベイビーサポートでの産み分け成功率は7〜8割。
この高い成功率がベイビーサポートの最大の魅力と言えるでしょう。

性別が分かれば将来のライフスタイルが想像できる

結婚して仲睦まじい新婚生活をおくっていると、
子どもを授かりたいというのは自然なことです。

 

女性は妊娠に憧れ、育児願望が芽生えてきます。
男性も自分の遺伝子を残したいという本能がありますので、
女性と交わり自分の子を授かりたいと思っている人も大勢います。

 

希望通り妊娠することができても、そこで次に考えるのが

 

「産まれてくる赤ちゃんは男の子だろうか、
それとも女の子だろうか」

 

ということではないでしょうか。
赤ちゃんの性別によって将来のライフスタイルを想像することができます。

 

赤ちゃんの性別を判断することは古くから医学的には可能でした。
しかし、仮に男の子を望んだとしても、判断結果が女の子だったらその夫婦はどう思うでしょうか。

 

もちろん自分の子どもには変わりありませんので大切に育てるとは思うのですが、
多少の失望が生まれてしまうのではないでしょうか。

 

そこで日本人の多くは出産後まで赤ちゃんの性別は調べない傾向にありました。

 

しかし、アメリカ圏では赤ちゃんの妊娠段階での性別判断は普通のことでしたし、
また近年では医学の発達もあり、産み分け妊娠も一般化されています。

 

実際赤ちゃんを授かる親の身にしてみれば、
性別を決めることができるのであれば、それは嬉しい限りです。
自分の想像する理想の家庭を作れることは、それに勝るもの出来事はないに等しいでしょう。

 

これから赤ちゃんを授かりたい、妊娠したいという人の中でも

 

「男の子が欲しい」
「女の子が欲しい」

 

という性別の産み分けを希望されている方にとって有意義なサイトとなっています。
このサイトを隅々まで読めば、どうすれば産み分け妊娠ができるのかを理解することができます。

 

性別が決まる過程を理論的に説明するとともに、産み分けのテクニック面まですべて紹介しますので、その日から産み分け妊娠に向かって励むことができることでしょう。

 

産み分けに関して困ったとき、
疑問があったときはこのサイトを開けば問題が解決する「指南書」代わりになれれば幸いです。

 

更新履歴